読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜかビーチリゾートに行ってしまった話 その5

 
 
 
 
 
 
あ?お袋からもらった回数が一番多いに決まってんだろ!チョコレートは!
 
 
 
 
さて、本題。
 
 
その1
その2
その3
その4
のつづき。
 
 
 
 

飛びますよー

 
 
と、いうことで空港。
 
 
セキュリティ犬はやる気なし。
 
 

↑明日から本気だす
 
 
 
 
搭乗券は客に読ませる気なし。
 
 

↑読めなくてもいい。だって自己責任だから。
 
 
 
 
 
そして待合室は20分ほど停電。
暑くて仕方がない。
 
係員があわてて扇風機を引っ張り出してきた。
暑いのが本当に苦手っぽい白人の大男がワクワクしながらその様子を眺めている。
 
 
係員、コンセントを刺して首をかしげる。
 
 
 
そしてニコニコしながら
 
 
停電ッス。
 
 
みたいなことを言って扇風機を放置、どこかへ消えていってしまった。
 
 
 
白人:「オォーメーン!オォーゴーッド!」
 
 
 
 
……適当すぎるぜこの国は……。
 
 
 
あまりにも暑いのでアイスコーヒーを買った。
お釣りをもらった。
 
 

↑20ペソ札5枚 with ホッチキスで100ペソ。
 
 
 
……適当すぎるぜ金の扱い……。
 
 
 
 
 

 
 
※空港です。
 
 
スペイン人とイギリス人がなんかしゃべってたけど、要するにボラカイ島は他のリゾートと比べたらいろいろ安くてamazing!みたいな話。
確かにホテルは1室5,000円からあるし(2人まで泊まれるから1人2,500円)。倍出したらそれなりのホテルにも泊まれる。
 
食事も1食500円もあれば結構食える。
あ、魚介を使ったディナーはそれなりに高かったような。
 
マニラだってもっと安い場所はたくさんあるけど、あの海があるんだから別にいいか、と。
言っても日本よりやっぱり安いし。
 
他のリゾートでも平気で1泊3万円!とかあるからなぁ。
ホテルや食事に関しては価格面だけでは測れないものがあるのでまた微妙だけど、普通に泊まれてお湯シャワーが微妙かもしれなくて、エアコン効きすぎてってあたりが妥協できればいい選択肢だと思う。
 
 
 
 
 


↑行きと同じ図。
 
 
 
同じ機材っぽい。ドルニエ328だって。
 
 
 
帰りも帰りで同じアナウンス。
 
CAさん:「暑いでしょ?ごめんなさい。飛行機が飛んだら涼しくなります。上空は涼しいので。」
 
 
マニュアル化されてるなコレ、絶対。 
 
 
 
 
あっという間にマニラに到着。
 
 
 
あ、そうそう。このSEAirのCAさん達に共通しているんだけど、
 
 

↑こんな制服。
 
 
 
スカート超短い。
タイツ履いているんだけど、スカート超短い。
 
 
 
 

↑アカン。
 
 
 
 

成田へ帰ろうそうしよう

 
 
ビジネスクラス!専用カウンター!ラウンジ!(奮)
 
 
あ、いや、ANAが出ているマニラ国際空港ターミナル3にはラウンジとか無いんだな。
 
 
 
そういやマニラ国際空港はみんなNAIAって呼んでるね。
 
 
俺:「にのい あきの いんたーなしょなる えあぽーと?」
タクシー運転手:「そうだ!よく知ってるな!チップくれ!」
俺:「」
 
 
 

↑長距離線だともっといいシートなんですよ
 
 
帰りも和食。
和食が食べたくなったとかじゃなくて、ご飯が好きだから。
 

↑そういや飛行機でみそ汁って初めてだな
 
 
 
CAさん:「zenkaifc様、お味はいかがでしたか?」
俺:「みそ汁が美味しいですよー。コレってどんな味噌使ってるんですか?」
CAさん:「わかりかねます。いろんな味噌を使っていると……思います。」
俺:「」
 
 
また失敗した模様。
 
 
 

↑さよなら南国
 
 
 
終わり。