読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとだけ無線LANが速くなった話

  
家で使っている無線LANについて、しばらく勘違いをしていて。
先日まで5GHz対応だと思ってたんだけど、APは1つしか無いわNexus7の2012年モデルは繋がるわで実は2.4GHzだったと。
 
手持ちのノートPCやスマホは5GHz対応だし、Lumia930に至っては11ac対応だというので、無線LANのAPを買い替えた。あ、もうすぐ届くXperia Z Compactも11ac対応だったような気がする。
 
NECAtermWG1800HPってやつね。
 
NEC製のAPは会社でも使っているので管理画面が同じで助かる。5GHz用と2.4GHz用のSSIDを設定してパスワード設定して……と、すぐに設定が完了。
 
有線の速度はうーん、イマイチだったけど、この間無線モジュールを交換したDynabook SS RX2でファイル転送してみたら、前よりは多少速くなった。
 


↑ギリ200Mbpsくらい。
 
前は最速で160MBpsくらいだったからね。
 
そこまで劇的ではないけど、純正の11g規格54Mbpsの実効速度が35Mbpsくらいだと考えると、すんごい速くなったとも言える。
CPUは結構忙しくなるっぽいけどね。
 
前まで使っていた2.4GHzのみだけど11n対応という微妙仕様のAPはもう嫁ぎ先が決定してるのでなんか丸く収まったw