読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何をいまさら・・・・・・仕事でタイに行ってきた。その2。

和食のうなぎ、和室のうさぎ、和服のうなじ、どれもボクを惹きつけます。



 
 

さて、本題。
 
 
その1の続き。
 

のりもの。その2。

渋滞のひどいバンコクでも、列車的なものはある。
BTSという、高架鉄道
初乗り料金が10バーツ(30円)なので、結構気楽に乗れる。
それでも地元の人からしたらバイクタクシーの方が安上がりなのか気楽なのか、結構観光客とか、それなりにお金持ってそうな人ばっかり乗ってた。 

 
 
 
そういえばホテルでBTSの駅に向かうためのトゥクトゥク呼んだとき、前回とは別のボーイにチップを渡して呼んでもらった。
ボーイ:「今日帰っちゃうのかい?」
俺:「うん。昼間は市内を観光してくるよ。」
ボーイ:「ボクはもうすぐ仕事が終わるんだ。もう会えないね。」
俺:「いいからトゥクトゥク呼んでくれ」
  
 

 

↑自動改札ナリ。
 
 
 

↑駅はこんな感じ。高架なので景色はいい。
 
 
 

↑そしてこんな感じの列車がやってくる。おい、外見えるのかっ!?
 

 
 
結論から言うと、多少暗いものの、外は見える。
そしてこのBTSで向かった先は・・・・・・。
 
 
 
 

デモの余韻。

焼き討ちされましたね、あのデモで。
もうすでに再建工事しているあたりがなんともまぁ、アジアっぽいと言うか。
 

↑セントラルワールドプラザの一角。焼けている・・・・・・。
 
 
 

↑結構激しいデモだったんだね。
 
 
 
 
 
 

たべもの

あのね、お客さんが気を遣ってくれて日本料理屋にばっかり連れて行ってくれたり、(焼肉、そば屋、大戸屋、天ぷら屋・・・・・・)上司がタイ料理というか、タイで売っている食べ物全般がダメだったりしたので、タイらしいものを食べたのって本当に少しなんだよね。
初日にローカルの方々がタイ料理屋に連れて行ってくれて(味の素使いまくりの日本人向けらしい)、あとは最終日に少し食べたくらい。残念。
 
 
 

↑カニの何か。見た目とは裏腹に、結構辛い
 
 
 
 

↑エビ。コレはかなり美味かった。でも500バーツ(1500円)もした。完全に外国人向け。
 
 
 

↑マンゴー。これは美味い!!日本の10分の1くらいの値段だったね。
 
 
 
 
日本に帰ってからも思わずマンゴー買ってきたけど、きれいな切り方がわからず、皮をむいてそのままかじってた。
 
 
 
 

その他もろもろ


↑今回はタイ航空を利用しました。B777-300ER。
 
結構新しい機材らしく、ほとんどのシートにコンセントがついてた。ムフフ。
 
 

↑飛行機版イマココ!!
 
俺、こういうの好きなんだよなぁ。今ドコ飛んでるの?みたいなやつ!
速度も風向きも外気温(マイナス30度とか)も見られて、画面はずーっとこんなのにしてた。
 
 
 

↑行きはカレー食った。 
 
 
 
帰りは爆睡してたので、写真なしです……。
 

 



セブンイレブンたくさんあります。読めないけど。
 
 
 

↑読めないファンタ。明らかに日本のファンタよりも甘い。
 
 
 
 


↑運河。素敵なフレグランスが漂う。

 
 

東南アジアの電線は、いつだってカオス。
 
 
 

↑カ、カオス・・・・・・。
 
 
 

↑路面のタイル工事。90%が手作業。でもなんだか作業は早い。
 
 
こんなところでも女性が働いているんだなぁ。
そして大人数なので、以外と作業が早い(汗)
 
 
  



スクンビット通りの渋滞を眺めながら、一休み。
 
 
 
 

↑あまい。
 
でも実際は、右側のお茶のような透明な液体の方が甘かった。しかも異常なくらい。
甘いもの多いです。

 

 

バンコク名物、大渋滞。
 
 
こんな感じでよく渋滞しています。
空気は東京よりも悪いんじゃないかな。若干息苦しさを感じる。
ちなみにピンクとか黄色とか水色の車は全部タクシーだと思ってもらって構いません。
すごい台数だね、しかし。
 
 
 
 
と、言うわけで、タイに行ってきました。
 
オイラは幸い、食べ物がほとんど平気だったので、その辺あんまり気にしない人には実にお勧めです。物価安いし。
 
また行きたいなあとも思うけど、お客さんのお金で行ける可能性がある以上は、自分では行かないだろうな(笑)