読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発掘。〜1997年のプロ野球オールスターゲームより〜

夜、歩いているとたまたま前方で同じように歩いている女性が走り出す確率が平均より高いです。




さて、本題。



夜な夜な昔のビデオを眺めつつニヤニヤしている。
昔と言っても、97〜98年頃ばっかりなんだけどね。
と、いうワケでhttp://d.hatena.ne.jp/zenkaifc/20100111/1263187808:Title=この間の続き。



オールスター続き


↑「ホージー」っていう響きだけでもう涙が止まりません。


懐かしいな、ホージー。
両打ちの陽気な外国人選手だったような。
 
 
そういえば最近、外国人選手を「助っ人」って呼ばないね。

  
 
 

大野豊vs小久保
  

大野豊とかww高橋由伸にホームラン打たれたから引退したという伝説の会見はまだ覚えてるわ。
そして移籍前の「福岡ダイエーホークスの」小久保。
小久保の巨人移籍って結局何だったんだろうか。


それにしてもVHSの画質って、今の野球ゲームと大して変わらないんじゃないかと思ってしまった。






↑小宮山vs新庄
浪人する前の小宮山ですね。ボクは小宮山大好きでした。
そして「阪神の」新庄。


いやぁ、「才能ないから野球辞めるJリーグやる俺はやる!」とか言ってた新庄がメジャーで4番を打つとは思わなんだ。
だいたい移籍するとも思わなかったもんなぁ、何故か。





高木大成。リストが柔らかくて綺麗な打球打つなーとか思ってたんだけど。
シーズン中盤とは言え.336とかすごいな。
打者と投手の違いこそあれ、伊藤智仁となんか境遇が似てますね。もったいなかったなぁ。


しっかしますますゲームみたいな画だな。





↑香田&伊東vs野村
近鉄の」香田、「西武の」伊東、「広島の」野村。
なんと全員もう引退してしまった。
しかし当時の広島打線は怖かったよね。野村も前田も江藤も緒方も金本もいたもんな。すげぇ。





↑澤崎&谷繁vs落合
「広島の」澤崎、「横浜の」谷繁、「日ハムの」落合。
落合って最近まで選手やってた覚えがあるけど、13年前には既に日ハムに行ってたんだ。
広島って個性的な投手が多かった気がする。佐々岡とか津田とか山内とかさっきの大野豊とか。





↑清原。アレ?爽やかだぞ?
清原が、とにかく細かった。
巨人に移籍した頃は既に結構太かった気がしたんだけど、最後の数年に比べたら断然細かった。
あれで年間30本以上打ってたんだから、筋肉つけりゃいいってモンでもないのかな、やっぱし。
それにしても高卒ルーキーみたいな笑顔だ。





パ・リーグのスタメン。
そりゃぁ落合さん40超えてるんだもの疲れてるわなぁ。

イチロー.368とかSugeeeeeee!!
しかしこのラインナップ、懐かしい。オリジナルの球団にいる人が一人もいない。これは結構すごいことなんじゃないだろうか。
小久保は今もホークスだけど、巨人に行ってたもんね。




13年も経つとプロ野球業界も驚くほど入れ替わりがあるものだなあ。
そう考えると20年も30年も同じ会社にいられるサラリーマンは、気楽な稼業ときたもんだ(by植木等