読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕のトラバターへ。

iPhoneにはTRAVATAR(トラバター)というアプリがある。
http://travatar.1pac.jp/index.html:Title


簡単に言えば、自分の分身がいろんな人のiPhoneを渡り歩いたり、逆にいろんな人の分身が自分のiPhoneに遊びに来たりしてくれるアプリケーション。


そして自分の分身がどこを旅しているのか、遊びに来た他のトラバターがどこを旅してきたのかがGoogleMap上で確認ができる。


みんなとても楽しいと言っているんだけど・・・・・・。










僕のトラバターへ。



キミは僕の分身だ。



僕の代わりに、いろんなところへ旅をしてくれるんだよね?


その割にと言っちゃあ何だけど、キミは僕とそっくりで、動かなさすぎると思うんだ。


なんだい、5日で9kmって。


僕だって少なくとも毎日40km、直線距離にしたって、30kmは移動しているよ。家と職場の移動をね。



ところがキミは1日平均1.8kmだ。



これじゃ、動かなさすぎだ。僕の家が完全に特定できそうだよ。


確かに僕にも多少落ち度はある。



キミの様子を見る回数が少なかった。



そして、キミは豚だ。
これじゃあ動かないよな。



その上、僕の分身だ。
ますます動かない。



でもキミは、他の人のiPhoneを渡り歩けるんだろう?


iPhoneを使っている人の中でトラバターを利用している人が何人いるか知らないけれども、ただ、その数は少なくないはずだ。


iTunesストアを覗くと、無料アプリの上位に入っているからね。



他のトラバターと一律に比べることはしたくないが、同じ豚でもたくさん動くヤツはいる。



この間ウチに遊びに来てくれた豚さんは、なんと6日で208kmだ。


なぁ、そろそろ動いてもいいんじゃないのか?



キミがいつか、いろんな遠いところへ遊びに行くのを待っているからね。





追伸

同じトラバターが入れ替わる図は、なんだか気持ち悪いです。