読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何を今さら・・・・・・。シルバーウィークに、長野と新潟に宿泊してきた。その1。

さて、デジカメを買いました。とか言っていたんだけど、そのデジカメで撮った写真とか、親にしか見せてないんだよね。見せる相手が居ないんだもの。みつを。






9月21日、いざ、出陣!!


相変わらず中央道の均一区間分料金をケチり、八王子から中央道で一気に駒ヶ根まで向かう。



長野のトンボ。





さて、最初に訪れたのは長野県駒ヶ根市
ソースカツ丼っつーのを食ってみたくってね。

↑あまからーいソースが揚げたてのカツにジュワッ!!


すいませんソースカツ丼ナメてましたすいません。すごくおいしいです。




すばらしい朝食だったので、ちょっとボケッとする。

↑天竜川きれい。っつーか全体的に標高が高いので空気がきれい。





そして次の目的地である伊那市へ向かう。
ラリーキッズ伊那←俺の全伊那知識。今回は全く関係ないし。




あのねぇ、目的は「ローメン」っつー食べ物なのさ。ローメン
ローメンとは
マトンと野菜の煮込みが乗っかってる中華麺?的な?
とにかく食ってみなきゃわからんだろう、と。



朝食から1時間も経過せずにまた食う。

伊那名物ローメン



こっ、これは・・・・・・。





旨いのか?ん?いやっ、ごま油かけろとか、にんにくかけろとかいろいろ書いてあるけど。
挙げ句の果てにはソースをかけるとより一層・・・・・・。みたいな注意書きがあるんだけど、要するに味が決まってないのね?そうなんだよね?






首をひねりながら、諏訪湖へ向かう。


↑峠のあるルートを選択。峠楽しいです。




途中の峠で写真を撮ったけれども、スケール感を出すのってすごく難しいよね。実際は視界全体で捉えているものだから、小さな枠だとどうにも表現が難しい。



諏訪湖のある岡谷市といえば、僕の大学時代の授業で一緒になった後輩、すみれちゃんの故郷。
かわいかったなぁ。強引にメアド聞いてメール出したっけ、一通も返ってこなかったなあ。もう照れちゃってんのね!思い出すだけでこっちが恥ずかしくなるわー。むふっ、むほっ!!




諏訪湖、でけぇよ!




↑最新型のエンジンがついてた。チキチキマシンじゃなかろうか。




↑「っぽい感じ」の写真を撮ってみた。



最近気づいたんだけど、俺、自分のバイクの写真ってあんまり撮ってないのね。
昔乗ってたFCの写真もあんまり残ってないんだよな。
なんかナルシストっぽくてあんまり好きじゃないんだよね。
いつも後でちょっとだけ後悔するんだけど。




早起きをすると一日が長いね!!
安曇野に向かう。もう名前だけで水がおいしいよね、安曇野




目的地はhttp://www.daiowasabi.co.jp/:Title=大王わさび農場

Wannabe聴いてたら、わさび農場行ってみたくなったので。





↑夏の間は、こんな風に日よけをしているんだってさ。写真の向こう側には人がたくさん・・・・・・。




↑日よけの下はこんな感じ。わさびってこうやって育てるんだ!初めて知った!!





↑手前側が本流。奥に向かって、石の隙間から少しずつ水が流れていく。




↑水きれいです。




↑ひゃっふ!http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-310.html:Title=ハム速跡地より







あのよう、おめーよう、農場って言ってんだっぺ?
こんなに大規模だとか思わねーべよ、普通。



↑もはや農場ではなく、現場。大規模な、現場。





日も暮れてきたので、ホテルへ向かうこととする。


↑空気がきれいなので、夕日もきれい。





続く。