読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺のコンテナフォルダが火を噴くぜ!!その5。

さて、IT系×コンテナと言えば?
そう!!コンテナサーバ!!
世界中のどこからでもアクセスできるこの時代、都心のサーバルームなんていらない。
場所代も高いし、稼動させるのにもそれを冷却させるのにも電気が必要。
そこでコンテナサーバ。
コイツを田舎の寒い場所に置いておけば、場所代はタダ同然、冷却させるための電力なんていらない。
サーバの場所なんてどこでもいいんだから、実に合理的だよね!!!














海運って、鉄道や車よりも昔から存在するんだよね。
世界で初めて確立した損害保険は、ベニスの商人たちによる海運保険だったんだって。
保険という制度が必要なほど、実は事故も多いんだよね。
コンテナ内の荷物のレイアウトや、船積みするときの置き方によって、重さのバランスが大きく変わるから、そういうところの計算はまさに職人芸らしいよ。








  

 

今日はここまで。