読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Virtual Serverのゲスト環境で、ネットワーク接続が頻繁に切断されるのに対処してみた

Virtual Serverはガンガン使ってるんだけど・・・。

ゲスト環境はWindowsServer2003で、I/O的に負荷がかかると、ネットワーク接続が切れる。
負荷がかかっている間はずっと切れたりして、使い物にならなかった。


状況は。

Pingを1000発飛ばして、Lossが70%超えとか、つながっても1300msかかったとか、とにかく使い物にならない。
SQL Serverのコネクションやら何やらを見直したけど、そもそも負荷がかかっているときにネットワークが切断されるなんて聞いたことがない。
今の開発に支障をきたすので早いところなんとかしないとなー・・・とか考えてた。



なかなか見つかれないのよ。

ぐぐっても見つからないのよね、解決方法。
んで、全く関係なさそうなこのQ&A下部にヒントを発見。

http://forums.microsoft.com/TechNet-JA/ShowPost.aspx?PostID=2813103&SiteID=36:Title=Virtual Server 2005 R2 の起動時に、ゲストOSを自動起動させるとネットワークが無効になる



ゲスト環境のネットワークドライバを更新するっていうのは、なんとなく効き目がありそうななさそうな・・・。
ってなワケで、
http://www-06.ibm.com/jp/domino05/pc/download/download.nsf/jtechinfo/MIGR-64537:Title
までドライバを取りに行き、ゲスト環境へインストール。



ネットワークドライバをアップデートした結果は?

おぉ!
切れまくっていたネットワークがウソのようにつながった!!
ってなワケで、Windows Server2003が標準で持っているネットワークドライバが原因だったようで。
細かいバージョンは、Windows Server 2003 R2 SP2でございます。
同様の症状が出た方は、一度お試しあれ!!