読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肉、肉、肉、肉

どこさ行った?

五反田のミート矢澤に行ってきました。


肉屋もしくは、太った芸人と見まごうほどの名前だけど、れっきとしたステーキ&ハンバーグのお店。
http://www.kuroge-wagyu.com/my/:Title


何頼んだ?

お友達と2人で行って、オイラはランプステーキ、お友達はハンバーグをチョイス。
http://www.kuroge-wagyu.com/my/dinner.html:Title=ディナーメニュー


店員さんいわく、
「ウチは生で食べられるほどの肉なので、ご指定がない場合はミディアムレアでお出ししますが。」
ということで、まぁ細かい焼き方なんてオイラは知らないのでそれでお願いしてみた。


肉、到来。

さて、待つこと山の如し。
10分ほどで肉がやってきた。

ランプステーキ。



ハンバーグ+目玉焼き+ガーリックチップ


味。

まずステーキ。
うん、まぁ、なんつーか、ホラ、アレだ。
見た目はあまりにもステーキっぽいステーキだ(笑)。
いやぁ、俺ぁ学(ガク)ねぇからうまく言えないんだけど。


赤身が多いためか、ナイフを入れるとちょっと固いかな〜・・・って感じだったんだけど、食ったらそんな疑問は吹っ飛んだ。
おぉ、ふつうにウマいじゃないか。いやぁ、こんだけ肉食ったらふつう飽きるんだけど、全然飽きないなぁ。やっぱりウマいな。
「肉汁がジュワッと」とか、「味の玉手箱」とか、そういう上手な表現はできないので、とりあえずランプステーキはこんな感じで(笑)。


んで、ハンバーグもちょっと食わせてもらった。
写真だと目玉焼きが乗っているからよくわからないけれども、オイラ史上、一番ぶ厚いハンバーグであったと言っておこう。
なんかね、うまく言えないけれども、ボールみたいなんだよ。見たことねーよ、こんなハンバーグ(笑)。

んで、ミディアムレアなだけあって、真ん中なんぞ真っ赤なワケですな。
いやもう、真ん中に火が通っていないハンバーグがいかにダメかを幼少の頃から思い知らされている身としては、不思議で不思議で仕方ない。
だってさ、赤いんだぜ。火が通ってないんだぜ。

とりあえず食ってみたけど、いやぁ、うんまーいのよ。
正直、今まで食ったハンバーグの中で一番おいしい。
人によってはランプステーキよりも好きな味なんじゃないかなぁ。
とにかく肉食ってるなぁって感じがする。ガーリックチップも目玉焼きも合うしね。


まとめ。

いやぁ、肉、食ったなぁ。っていうのがとにかく感想ですな。
まぁ、肉、食ったんだけどね。当たり前か(笑)。
どっちにしろ、すごくおいしい。

あーただ、ライスとサラダとスープのセットが600円は高いだろ。この値段で松屋牛めしお新香セット大盛りが食えるぞ。
今日のおすすめはハンバーグでした。

事後報告。

あっ、ただ、ミディアムレアじゃなくて、ウェルとかの方がいいかも。帰り道、2人ともお腹が・・・。